トップの言葉

写真:代表取締役 テラウチマサト  1991年、日本実業出版社を独立後、写真家事務所を南青山でスタートさせたのが、株式会社シー・エム・エスの始まりです。子供が大きくなるように、順調に仕事を増やしていた1996年、尊敬する方からこう言われました。「全体の繁栄なくして、個人の繁栄は長く続かない」。眼から鱗の瞬間でした。リスペクトする人から、“写真業界が盛り上がっていかない限り、テラウチさんの繁栄も長くは続かない”と宣言されて驚いたのでした。
 自分に出来ることで、写真業界が盛り上がることを考え始めました。考えて考え抜いて、やるべきことか決め、それを企業理念としてまとめました。写真事務所から会社組織へとチェンジした瞬間です。「写真を楽しみたい、写真と関わっていきたい」と考えるファンを増やし、その人たちの夢に命を吹き込む会社であること。 その分野においてナンバー1を目指すこと。これが、その企業理念です。企業理念に基づき、2000年、“一人でも多くの若者を写真ファンに!”という目的で写真雑誌「PHaTPHOTO」を創刊、同時に、「PHaTPHOTO写真教室」も開校しました。現在、写真イベント「御苗場」に力を注いでいるのも写真業界を盛り上げたいという気持ちです。
 以来、我々の会社は、“写真ファンを増やす”という目的のために機能しています。写真ファンを増やすとは、写真の楽しさ、深さ、喜びを伝えることであり、写真の効果を知らしめすことでもあります。時代の変化に対応し、私たちが永久(とわ)に目指す目的のためにこれからも日々務めてまいります。変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます。
        
                                                    株式会社シー・エム・エス
                                                     代表取締役 寺内雅人

・CMSの企業理念

「写真を楽しみたい、写真と関わっていきたい」と考えるファンを増やし、その人たちの夢に命を吹き込む会社であること。
その分野においてナンバー1を目指すこと。(―その仕事を通して、私たち自身も輝き続けること―)

・「PHaT PHOTO」の創刊目的

一人でも多くの感性ある若者を“写真好き人”へと変化させ、育むこと。
そのカテゴリーにおいてナンバー1雑誌であり続けること。

・PHaT PHOTO写真教室の理念  

“ナンバー1を競う文化”ではなく、“励ましあう文化”の中で授業を展開する。
各自の個性を理解し、生徒たちの「夢の同伴者」であり続けること。
スローガンは“共創と共育”(共に創造し、共に育つ)

・CMS会社案内  

全ページ(PDF・14.7MB)

会社概要
社名 株式会社シー・エム・エス
本社所在地 〒104-0031
東京都中央区京橋3-6-6 エクスアートビル2F

TEL:03-5524-6991
FAX:03-5524-6992
PHaT PHOTO 写真教室 京橋本校
所在地(2012年1月原宿より移転)
〒104-0031
東京都中央区京橋3-6-6 エクスアートビル4F

TEL:03-5524-6991
FAX:03-5524-6992
代表者 代表取締役 寺内 雅人
資本金 40,000,000円
設立日 平成3年12月25日
事業内容
  1. 商業デザインの制作
  2. 広告の企画制作
  3. PHaT PHOTO(写真雑誌)の編集・出版・発行
  4. 写真に関する書籍の編集・出版・発行
  5. 写真教室の運営
  6. 写真に関わるイベント・ツアーの企画・実施
  7. 写真撮影業務
  8. 写真に関する講演活動
  9. 写真に関する教育のコンサルティング及びサポート
  10. 写真教室講師派遣
社員数 17名(2011年12月現在)

このページのトップへ