2007年12月アーカイブ

12月8日、9日は、古の都、奈良での撮影会。

暖かな陽射しに包まれ、ホクホクとした気分で奈良を歩いてきた。

いやーほんとによく歩いた。

今、東京のJRに貼ってあるポスターは、奈良一色。

そんなポスターで見る世界に浸ってきた。

奈良PPFが主催した撮影会には、関西近郊のPPFからも(神戸や京都)多数参加してくれ

おまけに三重や東京、横浜、それに大阪や奈良在住の一般の方々など

多彩な顔ぶれで盛り上がった。

とっても楽しいひと時はあっという間に終わり、僕はまた旅路の人になる。

明日から伊豆に出かけます。

 

写真は、懇親会の会場で参加者の写真講評をしている様子。

皆さん真剣そのもの。(上)

 

 美しい紅葉と共に集合写真。(中)

 

奈良公園といえば鹿。

柵の中に追い込んでじっくり撮影。(下)

 

 

 

IMG_4446.JPG
IMG_4250.JPG
IMG_4115.JPG

PHaTPHOTO'S2期契約作家の選考が終わり、今日は一堂に集まっての説明会の日だった。

入学式のイメージと少し似ている。僕の挨拶やアマナイメージズ取締役佐々木さんからのビジネスの説明。

それに、肖像権や建物や物の所有者の権利と広告写真との関係についてのレクチャーも受ける。

「肖像権は2つのカテゴリーがあって、、、」など、横で聞いていても興味深い。

その後、個人個人との契約に入るのだが、2期目というのは1期目よりも落ち着いて式進行を見ていられる。

思えかえせば、3年前、あれは雪の札幌でのことだった。

せっせと降ってくる雪と、どんどん白くなっていく札幌の町を見ながら、ふと、

雑誌がバックアップして収入の取れる写真家を育てられたらいいなーと考えたのだった。

それがいろんな人の協力があって2期目の契約作家を向かいいれることが出来た。

思いが形になっていることを見ているのはとても気分がいい。

 

2期は総勢8名。それぞれの経歴は華やかだ。詳しくは、12月20日号に発表されるから楽しみにしていてね。

みなさんの仲間がデビューするのだから応援&注目していてください。

 

今回は6名が女性、男性が2名。1期は11名のうち、女性は2名だったから逆転している。

今の参議院と衆議院みたいな感じだ!?

特徴は、NY在住者が3名いる(2名、日本国籍、1名アメリカ国籍)ということ。

これには決まってから驚いた。

 

それぞれが今日新しいステージに立った。どんな活躍をしていくのか見守っていきたい。

 

アマナイメージズ佐々木取締役の説明を受けるメンバー。8名のうち7名が出席した。(上の写真)

 

2期生&アマナイメージズの方々と一緒に記念撮影。なぜか、内の担当者がちゃっかり写真に入っている。ホントは君が写して僕が入るんじゃないの?(写真下)

 明日から奈良!!!

HP!.jpg
HP2.jpg

今年の流行語大賞の一人、東国原英夫宮崎県知事を表敬訪問し

”てげてげ”対談をしてまいりました。宮崎撮影ツアーも終わった翌日のことでした。

宮崎PPFと宮崎フィルムコミッション(宮崎のイメージを映像等で伝えていくことを目的として活動している組織)との共同企画という形でした。

(宮崎を)どげんかせんといかん、と所信表明演説で語った知事は(これが2007年流行語大賞になりました)、当選当時と変わらずパワフルで親しみやすい方でした。

知事室に入るなり、TVやマスコミ等のカメラの放列に囲まれ、

いっせいに炊かれたストロボの光とパシャパシャ切られるシャッター音に驚きました。

知事の人気の凄さを目の当たりに出来ました。

対談を終えてからも、記者室で個別インタビュー。

突き出された何本かのマイクに驚き、方々から発せられる記者やインタビューアーの質問に答え、マスコミの寵児になった気分でした。

対談の様子を一部紹介します。

TVカメラや新聞社のカメラ、それに何らかの関係者のカメラが知事の対面サイドにはズラリ並んでいます。

ツアーの詳細はやがてアップされる宮崎ファットフォトファンクラブのHP

今回のツアー担当者の一人、AYA氏のHPをご覧くだ012.JPG012.JPGさい。

009.JPG
 

019.JPG
 しっかりファットフォトの魅力もPRしてきました。

このアーカイブについて

このページには、2007年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年11月です。

次のアーカイブは2008年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01