2010年3月アーカイブ

銀座のリングキューブで12人の写真家による写真展が今日から始まった。

Senseと名付けられた写真展。

参加している僕としてもオープニングパーティに出向く。

いろんな写真家や編集者の人たちが来てとっても楽しかったし、

それぞれの写真家の作品のレベルの高さにメチャ嬉しかった!

写真は、やっぱり素晴らしい!!!

時間があれば見に行って欲しい。

凄く勉強になる!

http://www.print-better.ne.jp/story_memo_view.asp?StoryID=15686

 

3月の東京は、雨の日々でスタートしたかのような連日の降雨。

今日、3月7日、最初の日曜日も雨だ。

 

雨でも、予定があれば出て行かねばならぬ。

昨、土曜は、表参道GYRE(ジャイル)で開かれた

「三菱商事アート・ゲート・プログラム」に参加してきた。

BVLGARIやらCHANELが入るファッションビルの地下で開かれた

アートオークション。芸術大学の学生、および卒業生に作品発表機会を

提供するという三菱商事の社会貢献活動。

http://www.mcagp.com/index.html

10万円で購入した作品を、オークションで1万円から販売するというものだ。

ちょうど、4月20日号の「PHaT PHOTO」でも紹介すべく、取材班が猛烈果敢に

インタビューやら撮影やらを繰り返していたから詳細はそこに譲る。

その様子は、誌面にて、乞うご期待!お楽しみに!

 

オークションに参加した感想は、メチャメチャ面白かった。

パドルという番号札を持って手を上げ下げ。

ドキドキやら、「あの写真があの価格で売られるのか、オイ!」みたいな複雑な勘定。

だったら、買えばいいのだけれど、いつも最後の2人になると遠慮してしまう自分がいた。

こういうとこ、気が弱いというか、優しいというか

北陸育ちの、人前では目立っていけないみたいな、”雪の下”精神が出てしまう。

でも楽しかったからいつか「PHaT PHOTO」でもやりたいなー!

 展示作家も買うほうもドキドキだったと思うよ。

http://www.mcagp.com/index.html

 

きょうは、一転して

しっとりとした気分で雨の休みを読書三昧。

久し振りにいっぱい本が読めた!!!

前文で「気が弱いからか、優しいからか」ってシャレで書いたけど

気が弱いことと優しいことは、やっぱり違う。

今日読んだ本の中に、

「あのね、正直っていうことと、誠実っていうことはまるで違うのよ」

(林真理子 )

という文章を見つけて感心すると共に笑みが浮かんだ。

小説家の視点ってするどいね!

「優しいことと、気が弱い」のは違うし、「正直と誠実」も違う!

言葉のあやに敏感な自分でいたいと思う。

*NYツアーの案内をひっそりと編集部日記にアップしています。

http://www.cmsinc.jp/staff-blog/

テラウチの取材にご一緒する形のツアーになるやもしれないので限定10名としています。

(既に7名の方の申し込みありました)NYでの写真人脈つくりやいま求められる写真について

興味ある方はご検討下さい。また、関心ある方はお早めに申し込み下さい。

 

このアーカイブについて

このページには、2010年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年2月です。

次のアーカイブは2010年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01