2009年10月アーカイブ

明日からアメリカです。

そして、戻ったらすぐに沖縄に入ります。

沖縄は、来年の1月5日から始まる写真展の最終撮影のため。

その後また、海外に出かけます。

ということで、しばらくロケが続くなか、今日はミッドタウンへ。

アルザスワインコンテストの表彰式があったのですが、

実は今、ミッドタウンで開かれている写真展に参加しています。

http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/tokyo/s2/09101602.html

チラシ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12名の写真家のそれぞれの作品は、コメントと共にかなり面白い。

僕は、毛利家代々のお墓がある萩の東光寺を撮影しています。

ミッドタウンって毛利家の江戸屋敷があったところ。

ちょっと縁があっていいでしょう。

それから、東京都美術館でも30日まで第13回総合写真展が開催中ですが

こちらにも出展中。こちらは審査員作品としてハワイの海の作品を展示中。

この写真は、その表彰式の最中に撮影。

文化カレッジ.jpgいろいろとアクションしているのですが、それを伝える間もなく出張の日々。

下の写真は、写真家仲間。1つは、大阪御苗場で、土屋さんとツーショット。

http://tsuchiya.blog.so-net.ne.jp/

土屋さん、ブログで関西御苗場報告をしてくれている

もう1枚は、相原さんの写真展準備に記念撮影。

http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/tokyo/s1/09101601.html

 

土屋.jpg
相原ん.jpg
 

 

 

 

 

 

台風の中、昨夕、長野から戻った。

午前中吹いていた風や降る雨も、午後にはおさまり青空さえ見えた。

東京に戻る中央高速は車も少なく、ルームミラーには夕日にきれいな線を描き

富士のシルエットが長い時間見えていた。

台風一過の風景は美しい!

間もなく、サルガドがやってくるね。

(10月24日から12月13日まで、東京都写真美術館)

現在制作中の「ジェネシス」シリーズを含めた約100点の展示。

フォト・ドキュメンタリーの先駆者の写真と講演、ちょっと楽しみだ。

実は、忙しさに忘れていたのだがミッドタウンにあるフジフイルムスクエア、

富士フォトサロンスペース2にて行われる写真展に参加している。

同じく参加する写真家の相原さんがブログにて紹介していた。

http://aiharap.exblog.jp/12042731/

このメンバーがどんな作品を見せてくれるのか、

出張月間で見に行けるか微妙だけれど何とか顔を出したいもの。

写真展の紹介は下記。

http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/tokyo/s2/09101602.html

僕は明日から萩に向かう。

最近ずっと中判のフィルムカメラにポジを入れて撮影していたけれど、

萩ではデジタルで撮影することになりそう。

動画も撮る!こちらも楽しみ。

 

今日から10月1日。

萩では”着物ウィークin萩”の楽しいイベントがスタート。

http://www.hagishi.com/event/kimono08/index.html

白塀が続く落ち着いた風情の萩の街並みと着物姿の人々。

写真ファンには魅力的なイベントが始まった。

去年からエリアが萩だけでなく津和野にまでひろがっている。

津和野もいい街だね。

 

それにしても、時の流れは速い。

今年の誕生日(4月)、キャメルのモトクロス用ミニバイクと盆栽を買った!

車に積んで野山を走ろう!枯れた日本的美学を味わおう!と思ってのアクション。

いま、バイクはエンジンを始動させた気配もなく会社の部屋に飾られ、

盆栽はそれ自体が枯れてしまった。

出張が続くから仕方ないか、とつぶやいてみる。

今月も、長野、山口、大阪、ダラス、フィラデルフィア、NY、沖縄と出張が入る。

そんな中、今週はずっと東京に居ていろんなスケジュールをこなしている。

昨日は、朝イチからムチ打ちのリハビリを行って(交通事故のことだ、念のため)出社。

8月開催の写真展で売れた写真にサインをする作業を昼までやって、その後写真審査を2つ行った。

一つは、今年で4回目となったJAMCAの写真審査。

http://www.photo-con.jp/

毎年ハービー山口さんと一緒の審査だったが今年は時間が合わず別々での審査。

僕が帰ったあとにハービーさんの審査となった。

一人、広い部屋での審査は無音の空間で、エアコンの音が響いていた。

そして、恵比寿にあるフランス食品振興会にてアルザスワインフォトコンテストの審査。

http://www.franceshoku.com/alsacephoto/

女性限定のコンテストで、審査員は僕の他にかくたみほとチェルシー舞花。

こちらはワイワイにぎやかな審査となった。

R0010192.jpg

チェルシーと僕とかくたみほ。

掲げている写真は、

まるでグランプリ作品のように見えるが透明というテーマで撮ったテラウチ作品。

 

 

このアーカイブについて

このページには、2009年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年9月です。

次のアーカイブは2009年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01