2011年12月アーカイブ

ツイッターを意志の発表の場に変えてからというもの、

すっかりこのブログの更新を怠っていました。

おまけに、今年は海外の取材が増えた年でした。

TVの仕事も多くやった年。

ブログを書かなかった理由にはなりませんが

10月から始まった「ヴィーナスの秘密」は、2012年3月までの予定が伸び

半年間の延長が決まったようです。

 

今年は、NYだけでも6回の撮影を行いました。

その記録は写真集にもなり、完売しておりましたが、

現在、TIPに再び置かれています。ご覧ください。

 

2011年は、多くの気づきをもらいました。

自分の欲をセーブし、誰かの幸せを願うことは、とても尊いことだと知りました。

写真家51名による「SAVE JAPAN」のプロジェクトをスタートさせたのが4月。

こちらも10月までの予定を半年間延長し、現在も200円のポストカード購入の全額寄付活動を続けています。

その額も、300万円に届くところまで来ており、結果として15000枚もの義捐活動をいただいたことになります。

 

自主性、自発性。

大事なことは自発的な活動を継続すること。

来年もその気持ちでやり抜こうと思います。

今日から、勉強を兼ねてロンドンに行きます。

 

お世話になりました。

2012年もよろしくお願いいたします。

年内ぎりぎりに戻る予定です。